×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

呼吸のイメージワーク

   呼吸 の イメージワークとは?


古いエネルギーを吐き出して。新しい空気を満たします。

いつも新鮮であるために。

リフレッシュ。

 
 
~イメージ呼吸ワークでは、呼吸とともに、自分自身の状態をきちんと感受し、
調整を促します~
 
 
 
  泉 の 呼吸 
 
 
おへその下辺り.。自分の中に泉があります。

その泉を両手で抱え・・ゆっくり息を吸います。

地中深くの水脈から、この泉に水がくみ上げられます。

そしてゆっくり息を吐く。
 
上半身。腕の隅々まで水がゆきわたるようイメージをしながら息を吐きます。

再び息を吸う。
 
今度は頭のてっぺんまで水がくみ上げられます。

そして息を吐く。
 
私のいるこの、空間全体に水が散布されます。

私の全身、この空間の隅々まで潤ってゆく。

潤いのための呼吸。

 

 炎 の 呼吸 

 

みぞおちの辺りに炎を抱えます。
吸って。炎を吸い込んで
吐いて、火種をふくらませます。

炎を吸いこんで、吐いて炎を活性させます。

呼吸をしながら炎を操ります。

炎を吸い込んで、吐いて、頭のてっぺんへ。火柱のように炎を上らせます。
炎を吸い込んで。吐いて、両手いっぱいに炎を広げます。
炎を吸い込んで、吐いて、私の周りを炎で包みます。
炎を吸い込んで、吐いて、全身に炎をめぐらせます。

身体全体に安定して炎が点火されたと感じたら。

呼吸を穏やかにして、イメージワークを終わります。

自分を点火する呼吸。体を活性化させたいとき。
自分の躍動するエネルギーを高めたいときの呼吸。

 

この他にも、心の中の痛みやざらついた感覚を吐き出すための「砂の呼吸」や

滞りに働きかける「渦巻きの呼吸」

空っぽになるための「空の呼吸」などなど、さまざまな呼吸のイメージワークがあります。

ヒーリングクラスでは、こういった呼吸のイメージワークを一緒にします。